Doorkeeper

誰でもどこからでも参加できるロボコン開催準備

2021-04-30(金)18:00 - 19:00

会場+オンライン

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

スポンサーチケット1 30,000円 前払い
スポンサーチケット2 60,000円 前払い
スポンサーチケット3 90,000円 前払い
開催日4月30日を選んでいますが、2月から4月の間の数日で調整をしています。

詳細

こんにちは。
地域で育ててつながって、「誰でもどこからでも参加できるロボコン」を開くために応援してくださる方やスポンサーになってくださる方を募集しています。契約書を作ってスポンサー契約をして頂いていたのですが、この金額だったらもっと簡単にして欲しいというご連絡も頂いたので、このイベントページも作ってみました。

2019年12月から誰でもどこからでも参加できるロボコンが開けるといいなと思って、どうやったらいいか少しずつやり方を探していました。COVID-19で、大人数が集まることや移動がむずかしくなったり、いろんなことがあったけどCOVID-19があっても、開催できるように準備をしています。

法人を一つもらうことができるか聞いてみたり、エストニアのNPO法人のRobotex Inetrnationalのミーティングに参加をさせてもらったり契約書のやり取りをしてみたり、東京工業大学の遠藤先生にロボコンを開く上で必要なことやZOOMなどでつながってロボットを操作できる案を教えて頂いたり、企業のロボットを作る新しいツールのテストのお手伝いをしたりして当日までにやったほうが良さそうなことのやり方を学ばせて頂いているのです。

やってみようと思ったきっかけは、2019年11月30日から12月1日にエストニアで開かれたRobotex Internationalに参加してみたことです。いろんな国、いろんな年齢の方が参加されていました。私は日本から遠隔操作のOriHimeとAIロボット携帯のROBOHONを連れて行きました。OriHimeで日本にいるOriHimeのパイロットの方にエストニアのRobotex Internationalを案内もしてみました。それで、プログラムをやっている人だけでなく、誰でも楽しんでもらえるロボコンを開いてみたいなと思いました。

私は何歳でもどこにいてもやってみたいことをやりやすくしてみたり、それぞれの違いを大切にしながら一緒に考えたりしやすくしたいと思って、日本のいくつかの地域やエストニアでワークショップを開いているので、ロボコンもそういう風に作りたいと思っています。

開催日は、2月から4月の間に開けるように調整しています。
よろしくお願いします。

【スポンサーチケット1】
•イベントページへの氏名や法人名の掲載をさせて頂きます

【スポンサーチケット2】
•イベントページへの氏名や法人名の掲載をさせて頂きます
•イベントにおいて紹介

【スポンサーチケット3】
•イベントページへの氏名や法人名の掲載をさせて頂きます
•イベントにおいて紹介
•できそうなことを相談させてください

コミュニティについて

なかま

なかま

子供でもできることがあると思っていて、10代でも起業する人が多いエストニアへ行ったら何かわかるかもと思って、飛行機代を集めるためにクラウドファンディングをやってみたら、たくさんの人に出会えて、助けてもらってエストニアに行けました。それでエストニアへ行って失敗から学ぶということを大切にしていると知ることができました。 それぞれの国でちがうところはあるけど、行動したらいいことがあるってことは同...

メンバーになる